macbookカバーを豊富に取り扱うただ一つのオンラインショップ | アップルマニア

アップルマニア

新着記事

新着記事

更新日:2019/03/19

iPad Air復活!! 10.5インチ高解像度にペンシル対応

イメージ

Appleが3月25日のイベントに先駆けて、iPad の新モデルを発売しました。
名称はまさかの「iPad Air」、画面サイズは10.5インチ。

9.7インチの無印iPad比では、画面は対角0.8インチ広く画素数も多く
(同じ264PPIのまま、広くなった分ピクセルが増えた)
プロセッサはA10 FusionからA12に大幅強化、ストレージは最低64GB・最大256GBで倍増。

第1世代のアップルペンシルと、10.5インチスマートキーボードに対応します。
ホームボタンありのTouch ID、USB-CではないLightning仕様。

位置づけとしては、もっとも安価なエントリーモデルの無印iPad、完全にプロ仕様のiPad Pro 11インチの中間に。

価格も無印が3万円台から、Airは5万円台、Pro 11インチは約9万円から。

これでiPadの全モデルがペンシル対応になりました。
無線充電できる第二世代Apple PencilはiPad Proのみ、それ以外はLightning端子で充電する初代Apple Pencil対応です。

新iPad Airと入れ替わるかたちで、一世代前のiPad Pro 10.5インチ(2017)は廃番。

画面や本体サイズを含め多くの仕様が共通ですが、処理性能はAirのA12 Bionicが上、一方で滑らかな120Hz描画のProMotionは非搭載など、単純にPro 10.5の後継や名前変更でもありません。

新iPad Airの価格は64GB WiFiモデルで税別5万4800円から。
オンラインのApple Storeですでに販売中です!

本体カラーバリエーションはシルバー・スペースグレイ・ゴールド。

Air復活と同時に、小型のミニもおよそ3年半ぶりに復活を果たしています。

サイズは同じ7.9インチながら、ペンシル対応、プロセッサは上位モデルと同じ最新のA12 Bionicなど。(ProはA12X)

前モデル比で処理速度3倍、グラフィック性能は9倍という大!!!POWER UP^^

Apple、ありがとう〜

カテゴリーの一覧へ戻る