macbookカバーを豊富に取り扱うただ一つのオンラインショップ | アップルマニア

アップルマニア

新着記事

新着記事

更新日:2018/08/10

今秋の6.1インチ液晶iPhone、カラフルなコンセプトデザイン

豊富な色展開の6.1インチ液晶モデル

豊富な色展開の6.1インチ液晶モデル
今秋の発売が見込まれる3モデルのiPhoneのうち、6.1インチ液晶モデルのコンセプトデザインを、Apple HubがInstagramで公開しています。

同モデルについては、Apple関連情報の正確さで知られるアナリストのミンチー・クオ氏が、「グレー」「ホワイト」「ブルー」「レッド」「オレンジ」の5色が発売される、と予測しています。

今秋発売の3モデルのiPhone用スクリーンパネルとされる画像で、6.1インチ液晶モデルの画面縁のベゼルは、5.8インチと6.5インチの有機EL(OLED)モデルと比べてやや厚くなっていましたが、公開されたコンセプトデザインにも盛り込まれています。

また、ジャパンディスプレイが製造を担当する液晶パネルが、技術上の課題から製造が難航しており、発売が遅れる可能性があると言われています。

6.1インチ液晶モデルは、名称が「iPhone9」になるとの情報や、シンプルに「iPhone」になるとの予測もあります。

今秋のiPhoneに、2枚のSIMカードを挿せるデュアルSIMモデルが含まれることを示す記述がiOS12ベータから発見されていますが、デュアルSIMモデルは中国限定で発売されるとも言われています。

6.1インチモデルは、OLEDモデルよりも200ドル(約2.2万円)程度安く販売されることで、3モデルの販売台数の半分以上を占めるとも予測されています。

カテゴリーの一覧へ戻る