macbookカバーを豊富に取り扱うただ一つのオンラインショップ | アップルマニア

アップルマニア

新着記事

新着記事

更新日:2018/06/05

iOS 12で最大32人のFaceTimeビデオ通話に対応、アニ文字も利用可能

【WWDC 18】iOS12で「ミー文字」が追加、FaceTimeは32人対応へ

【WWDC 18】iOS12で「ミー文字」が追加、FaceTimeは32人対応へ
アップルの開発者向けイベント WWDC 2018より。アップルはFaceTimeで最大32人ものグループビデオチャットをサポートすると発表しました。

ビデオ通話では、ステッカーやアニ文字といったコミュニケーション機能も利用可能。チャット中に参加者を追加したり、グループ通話が進行中であれば、参加を保留して後で参加することもできます。まだ、オーディオのみでの参加も可能です。

この新しいFaceTime機能は、iOS 12以降で提供予定。iPhone・iPad・Macで動作するほか、Apple Watchではオーディオのみで応答することも可能です。

。ミー文字はいわゆるアバターとよく似ていますが、顔の形や肌の色、ヘアスタイルだけでなく、スライダーで目の色に加え色の濃淡が選べ、メガネのフレームの形や色、レンズの色の濃淡、そばかす、帽子など、驚くほどバラエティ豊かな選択肢が用意されています。もちろんアニ文字同様、ユーザーの顔の動きや舌の動きを反映します。

皆様の自分だけのオリジナルのミー文字を作ってみてはいかがでしょうか。

カテゴリーの一覧へ戻る